トラストレンディングの投資利回りや評価は?


トラストレンディングの投資利回りや評価は?

トラストレンディングの紹介

 

運用利回りは4%〜14%!
不動産担保付きのファンドを募集しているクラウドファンディング。返済能力の高い企業、優良な債権を取り扱っており、3期連続の黒字決算で財務基盤もしっかりしている。

公式サイトへ - トラストレンディング

 

基本情報

会社名株式会社トラストファイナンス
設立2005年6月
資本金1億円
タイプ融資型(貸付型)

 

運用について

利回り4%〜14% ← 高利回り
運用期間3か月〜24か月
最低投資額10万円〜
分配方法収益毎月分配型

 

手数料

口座維持手数料無料
口座開設手数料無料
取引手数料無料
出資金の振込手数料出資金が負担
分配金の振込手数料トラストファイナンスが負担

 

安全性

金融庁に登録されているか?登録されている
・貸金業者:東京都知事(3)第31185号
・日本貸金業協会会員:第005646号
・第二種金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第2601号
絶対に勧誘しないか?金融商品勧誘方針についての記載あり
https://www.trust-lending.net/contents/solicitation.php

 

評価

 

項目5段階評価
利回りA
実績A
財務基盤A
人気A

 

トラストレンディングの最大の特徴は運用利回りの高さです。トラストレンディングの利回りは最大で14%なので銀行金利の0.001%比べると1万4千倍もの差があります!14%の利回りはバブル時代でもそんな金利ありませんでしたよね。

 

 

また利回りだけでなく実績が豊富なところも評価できます。トラストレンディングはすでに8億円以上の出資金を集めていて、運用実績が多数あるところは安心材料の一つになると思います。

 

また今までに貸し倒れは一度も発生していないことや3期連続の黒字決算で財務基盤もしっかりしているところも評価できます。

 

 

ただトラストレンディングには1点だけ欠点があります。その欠点とは人気がありすぎて案件の募集がすぐに終了してしまうことです。出資者を募集すると利回りがいいので、募集金額まですぐに達してしまい募集終了となるのです。

 

 

なのでトラストレンディング登録しておいて、新しい案件がでたらすぐに応募できるようにしておいたほうがいいですね。

 

トラストレンディングの公式サイトへ

 

 

最後にお得情報

 

トラストレンディングに入金する際の金融機関は楽天銀行に入金する形になります。楽天銀行は同行への振込は無料になりますので、トラストレンディングを利用しようと考えている方は楽天銀行の口座も開設しておいたほうがいいでしょう。低金利の時代ですから振込手数料も節約したいですよね。

 

楽天銀行の公式サイトへ

 

クラウドファンディング人気ランキング