ラッキーバンクの投資利回りや評価は?


ラッキーバンクの投資利回りや評価は?

ラッキーバンクの紹介

 

年6%〜10%!
全案件に不動産担保が設定されており、高い利回りが期待できるラッキーバンク。サービス開始から2年で60億円を集め、今急成長中のクラウドファンディング。

公式サイトへ - ラッキーバンク

 

基本情報

会社名ラッキーバンク・インベストメント株式会社
設立2004年5月
資本金2億円
タイプ融資型(貸付型)

 

運用について

利回り年6%〜10%
運用期間2か月〜36か月
最低投資額1万円〜 ← 少額から投資可能
分配方法毎月分配

 

手数料

口座維持手数料無料
口座開設手数料無料
販売手数料無料
口座への振込手数料出資金が負担
口座からの出金手数料無料

 

安全性

金融庁に登録されているか?登録されている
・貸金業者:東京都知事 (1) 第31541号
・日本貸金業協会会員:日本貸金業協会 会員 第005853号
・第二種金融商品取引業者:関東財務局長 (金商) 第2807号
絶対に勧誘しないか?金融商品勧誘方針についての記載あり
https://www.lucky-bank.jp/invitationpolicy/
分別管理されているか?ラッキーバンクの会社資産と投資家口座は別々に管理して資金の保全性を高めている。

 

評価

 

項目5段階評価
利回りB
実績A
財務基盤A
人気A

 

ラッキーバンクは2014年からサービスを開始して、すでに50件以上の償還実績があり、安心して投資できるクラウドファンディングです。もちろん貸倒率は0%です。

 

 

ラッキーバンクは万が一、貸し倒れが起こっても、担保の不動産を売却して不足分を回収する仕組みを設けているので、そういった点でも安心できると思います。

 

 

ラッキーバンクの唯一の欠点が人気がありすぎるため、ファンド案件の募集がすぐに終了してしまうことです。募集開始してから約2分程度で終了してしまうほどの人気なのです。それもそうですよね。貸倒率が0%で高利回りとなれば誰だって投資したくなりますよね。

 

 

ラッキーバンクの案件は募集開始日が公開されていますので、募集開始日にパソコンの前に張り付いていられる人には向いていると思います。

 

ラッキーバンクの公式サイトへ

クラウドファンディング人気ランキング